TDL 美女と野獣の新エリアはいつから?一部公開に大反響!

TDL (東京ディズニーランド)に、美女と野獣の新エリアが誕生します!

いつからオープンするのか気になるところですが、その一部が公開され大反響を呼んでいるとのことです。

さっそくですが、TDLの新エリア『美女と野獣』がいつからなのか、一部公開された内容について見ていきましょう!

TDL 新エリア『美女と野獣』に向けてリニューアル開始!

TDL (東京ディズニーランド)・TDS (東京ディズニーシー)をリニューアルすることが決定しました!

今現在開発が進んでいる状態です。

TDL (東京ディズニーランド)は、トゥモローランドにある「グランドサーキット・レースウェイ」、「スタージェット」や、一部の飲食施設、商品施設をクローズしました。

TDL 新エリアは『美女と野獣』の世界

TDL(東京ディズニーランド)のリニューアルはいくつかありますが、特に注目されているのが、『美女と野獣の』新エリアです!

人気ディズニー映画の一つ、『美女と野獣』の世界に入り込んだような体験ができるようになっています。

具体的には、野獣の住む城、ベルたちの住む村、映画の世界に入り込んだような風景が楽しめるとのことです。

TDL (東京ディズニーランド)の新エリア『美女と野獣』でもちろん気になるのが、アトラクションとレストラン、そしてグッズですよね!

まず新アトラクションは、「美女と野獣”魔法のものがたり”」が新エリアに誕生します。

野獣の住む、高さ約30mの「美女と野獣の城」にできる予定です。

この大型アトラクションは日本オリジナルとなっています。

次に新レストランとして、「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」がオープンします。

屋内外合わせて、約200席あるとのことです。

その約200席のうち、およそ75%が屋内、およそ25%が屋根のある席になっています。

ちなみにタベルヌ(フランス語:taverne)は、居酒屋を意味します。

つまり、ガストンがゲストをもてなす、素朴なターバン(酒場)をイメージしたレストランです!

また、気軽に立ち寄れる小規模なフード店もあります。

お店の名前は「ル・フウズ」です。

その他、グッズを売っているお店もあります。

TDL 新エリア『美女と野獣』のストーリーは?

TDL(東京ディズニーランド)の新エリアは、『美女と野獣』の世界観が再現されようとしています!

ディズニー映画の人気作品の一つでもあり、プリンセス「ベル」がいる映画でもあります。

『美女と野獣』がどんなストーリーなのか、簡単にあらすじをまとめてみました!

——————–『美女と野獣』あらすじ——————–

森の奥にある城には、とてもワガママな王子が住んでいました。

ある日の夜に、みにくい老女が城にやって来ます。

「一輪のバラをあげる代わりに、城に一晩泊めてほしい。」と、老女が言うのです。

王子は老女の願いを断り、追い返そうとした瞬間に、みにくい老女は美しい魔女に変わったのです。

心が優しくない王子と、優しくない王子を育てた召使いたち、そしてそのお城に魔法をかけました。

なんと王子は恐ろしい”野獣”の姿に、召使いたちは椅子や時計などの家具に変えられてしまいました。

魔女は一輪のバラの花を置いて消えていきます。

そのバラの花びらが全部散るまでに、王子が「真実の愛」を見つけなければ、王子たちにかけられた魔法がとけることはなくなってしまいました。

さて、この物語のプリンセス「ベル」が登場します!

ベルは町一番の美しい女性と言われ、読書と空想が大好きな少女でした。

父は発明家のモーリスで、ベルは父親を大切にしている娘でした。

ガストンは町一番の狩人で、街の女性にモテていました。

ガストンはベルに結婚を申し込みますが、ベルはあまり乗り気ではありません。

そんな中、ベルの父・モーリスが野獣に捕らわれていることを知ります。

父・モーリスを解放する代わりに、ベルは野獣と一緒に暮らすことになりました..。

———————————————————————-

あらすじはここまでにしておきます。

『美女と野獣』と言えば、「Tale As Old As Time」の曲が有名ですよね。

ベルと野獣が手を取り合い踊っている姿が、とてもロマンチックです。

ベルと出会ってから野獣がどのようにして変わっていったのか、

あらすじの続きはぜひ、ディズニー映画『美女と野獣』をご覧ください!

TDL 新エリア『美女と野獣』はいつからオープン?

ディズニー映画『美女と野獣』を見て準備万端な方も多数いらっしゃると思います!

TDL (東京ディズニーランド)の新エリア『美女と野獣』はいつからオープンするのでしょうか?

「いつからオープン??」という疑問の声が多数あったので、調べてみました!

新エリアの一つである『美女と野獣』以外にも、新規エリアや大型アトラクションが、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに誕生します。

それぞれ各パークでリニューアルがありちうことで、大規模開発と言われています。

オープンの予定は2020年春とのことです。

「いつからオープン?」、「待ちきれない!」という声がありますが、2020年には生まれ変わったディズニーランドを楽しむことができますね!

TDL 新エリア『美女と野獣』が一部公開され大反響!

TDL (東京ディズニーランド)の新エリア『美女と野獣』が、一部公開されました!

そしてその公開後は、大反響だったとのことです!

ちなみに東京ディズニーランドは、およそ750億円をかけてリニューアルをします。

その一つが、新エリア『美女と野獣』です!

2018年12月5日に、その一部が初公開されました。

東京ディズニーリーゾートの公式YouTubeチャンネルです!


制作現場も公開され、大反響を呼びました!

まとめ

TDL (東京ディズニーランド)の新エリア『美女と野獣』が、2020年春に誕生します!

「いつからオープン?待ちきれない!」という人も多数いらっしゃるかと思いますが、公開を楽しみにもう少し待ってみましょう!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする