土屋神葉(声優)がハイキューに出演!元仮面ライダードライブなの?

土屋神葉さんは、人気アニメ『ハイキュー!!』に出演していた最近話題の声優です。

また土屋神葉さんは、女優・土屋太鳳さんの弟ですが、元仮面ライダードライブなのかという疑問の声をよく見かけました。

そこで今回は、声優・土屋神葉さんの注目出演作『ハイキュー!!』についてや、元仮面ライダードライブなのかと噂されている真相を調べてみました!

土屋神葉さんは仮面ライダードライブに出演していた?

土屋神葉さんは、2013年第26回ジュノンボーイスーパーボーイコンテストの上位100名に入選していて、イケメンだと評判です。

第26回のグランプリは國島直希さんでしたが、歴代グランプリには小池徹平さん、溝端淳平さんや佐野岳さんなどがいらっしゃいます。

また、グランプリ受賞には至らなかったものの、第21回ジュノンスーパーボーイコンテストでファイナリスト12名に選ばれた菅田将暉さんも『仮面ライダーW』に出演していました。

このように、ジュノンボーイの歴代受賞者は仮面ライダーやスーパー戦隊など、ヒーローの役で俳優としての経験を積み重ねていることが多いです。

そのため、”土屋神葉さんも元仮面ライダーなのでは?”という情報が検索されているのだと予想できます。

しかし調べた結果、土屋神葉さんが仮面ライダードライブに出演していたという事実はありませんでした。

仮面ライダードライブを演じていたのは、今大活躍をしている竹内涼真さんでした。

また仮面ライダードライブを視聴しましたが、上遠野太洸(かとおの たいこう)さんという方が、土屋神葉さんと似ている印象だと感じました。

土屋神葉さんは姉・土屋太鳳さんのコネだという噂

土屋新葉さんについて調べていると、”仕事は姉のコネで見つけているのでは?”という声も見かけました。実際にはどうなのでしょうか?

土屋神葉さんの姉の一人には女優・土屋太鳳さんがいらっしゃいますが、

土屋太鳳さんは、日本女子体育大学で体育学部体育科学科舞踏学専攻をしています。

また土屋太鳳さんは女優ですが、様々な分野で活躍をしています。

オーストラリア出身の世界的な歌手・Sia(シーア)の楽曲『 Alive』(アライヴ)では、日本版ミュージック・ビデオでダンサーとして出演しています。

また、土屋太鳳さんの公式インスタグラムのフォロワー数は1.1百万人となっていて、太鳳さんの影響力は非常に大きいと感じます。

身内に芸能人がいると、コネだと言われることが多々あるのでこればかりは、

自分で努力を積み重ねて仕事で結果を残していくしかありませんね。

土屋神葉さんのさらなる活躍を応援したいと思います。

土屋神葉さんは『呪怨』にも出演していた!

土屋神葉さんは劇団ひまわりに所属しており、子どもの頃から芸能活動をしていました。

そして実際に有名ホラー映画『呪怨』に出演していました!

土屋神葉さんの役は佐伯俊雄でした。全身が白く、目の下にクマがあり丸く開けた口の中は真っ黒で非常に怖い印象を与える子供を演じています。

土屋神葉さんは、姉・土屋太鳳のコネを使って仕事を見つけているとささやかれていますが、

実際には子役の頃から芸能活動を頑張っていたことが伺えますね。

そして現在は、声優として活動の幅を広げているようです!

神葉さんは、ジュノンスーパーボーイの上位100名にも入選している程のイケメンであるため、イケメン声優として注目が集まっています。

土屋神葉さん・話題の声優のプロフィール

名  前: 土屋 神葉(つちや しんば)

生年月日: 1994年4月4日

出  身 地: 東京都

姉   :  2人。次女は女優・土屋 太鳳(つちや たお)。

土屋神葉さんは人気アニメ「ハイキュー!!」をはじめ、声優としてのキャリアを積み重ねています。

また、『ボールルームへようこそ』というアニメで主役を演じています。

キャスティングを勤めた菊田浩巳(きくた ひろみ)さんは、新人声優ではあったもの土屋神葉さんを主役に抜擢した理由を述べていました。

菊田浩巳さんは、土屋神葉さんとても身体能力が高く、ダンスに精通する感覚が飛び抜けていたと評価しています。そして、彼の演技にはものすごく説得力があって、ウソがないと感じたようです。

また、「単に台詞を理解しているのではく、本当に身体から台詞が出てくる演技だった」と答えていらっしゃいました。

土屋神葉さんが声優を目指したきっかけ

土屋神葉さんが声優を目指したきっかけは、「ウルトラマンゼロ」に出ていた声優の宮野真守さんだそうです!実際に宮野真守さんのライブに行って感動したことから「声優になりたい」と感じたようです。

また、宮野真守さんも劇団ひまわりに所属していて、小学生の頃から舞台などで活躍してました。そのため、土屋神葉さんも同じ劇団に所属することを決めたのであろうと予測できます。

土屋神葉さんが憧れる宮野真守さんは、声優の仕事がメインですが俳優としても活躍されています。

土屋神葉さんも声優をはじめ、戦隊・スーパーヒーローの俳優など様々な分野での活躍が期待できますね!

土屋神葉さんが出演したハイキューはどんなアニメ?

それではここで、土屋神葉が出演した人気アニメ・「ハイキュー」がどんなアニメなのかを見ていきましょう。

アニメ「ハイキュー!!」は、高校バレーボールを題材にした漫画が原作です。

作者は古舘春一さんで、週刊少年ジャンプで連載中です!

ルールやプレイの説明はバレーに興味が無い人にも読みやすいように、物語に組み込まれています。また重要なプレイに関しては、そのプレイが印象に残るような言葉が選ぶなど工夫をしているようです。

古舘春一さんご自身が、中学・高校でミドルブロッカーとして、バレーボール部に所属してました!そのため、『ハイキュー!!』は非常に本格的な内容で描写されていています。この作品の影響でバレーボール部の部員が男子を中心に増加傾向であると評される程です!

このように『ハイキュー!!』は、バレーの知識がない人でも楽しめる作品となってます。

人気も絶頂で、アニメ「ハイキュー!!」は第3期まで放映されていますが、

土屋神葉さんは第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』で出演しています!

土屋神葉さんがハイキューで担当した役と性格は似ている?

土屋神葉さんは、アニメ「ハイキュー!!」で五色工(ごしきつとむ)役を演じています。

五色工は、白鳥沢学園バレーボール部1年生、背番号は8番です。ポジションはウイングスパイカーを担当しているキャラクターです。

また五色工は、強豪校・白鳥沢学園で1年生でありながらスタメンに抜擢され「次期エース」と期待されています。

そんな五色工の性格は真面目・熱血で真面目過ぎて空回りもしがちだが、冷静さをも併せもち、試合で活躍しています。

土屋神葉さん自身も、作品出演のためにオーディションを受けたり、良い作品作りのために真面目に努力を積み重ねる性格だと思います。

どことなく、演じたキャラクター・五色工に似ているのではないでしょうか?

そんな土屋神葉さんは「ハイキュー!!」が、アニメ初挑戦でした。

このアニメの満仲勧監督は、「何も知らないままで飛び込んで来た感じが五色らしくていいかなとキャスティングした」と答えていらっしゃいます。

まとめ

劇団ひまわりに所属し、子役から芸能活動をはじめた土屋神葉さん。

憧れている宮野守さんのように、人気アニメ「ハイキュー!!」に出演するなど声優としての経験を重ねているようです。

また、女優・土屋太鳳さんの弟で、ジュノンボーイコンテストで上位100名に入選するなど、イケメンのイメージも強いため、様々な分野で活躍が期待できますね!

今後も、土屋神葉さんを応援したいと思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする