立川志らくの嫁は酒井莉加(元アイドル)!離婚した元嫁とは学生結婚?!

落語家の立川志らくさんですが、お嫁さんが元アイドルの酒井莉加さんというこで話題になっています。しかし彼は、離婚歴があり元嫁とは学生結婚だったという噂があります。

そこで今回は、立川志らくさんと酒井莉加さん(元アイドル)の馴れ初めや、離婚をした元嫁とは学生結婚だったのかどうかについて調べてみました!

立川志らくさんの嫁,酒井莉加さんは元アイドルだった!

名  前: 酒井 莉加(さかい りか)

生年月日: 1981年5月26日

出  身 地: 兵庫県

血  液 型: O型

立川志らくさんのお嫁さんは、酒井莉加さんです。

酒井莉加さんはアイドルユニット「Link Link Link 」のメンバーの一人でした。

デビューシングルは「ラリホー〜〜! みんな一緒にパソコン体操」(2000年7月14日)です。

Link Link Link (リンクリンクリンク)は、講談社とweb現代が企画した

世界最初のITアイドルとして話題になっていました。

メンバーは酒井莉加さん、中尾としえさんと山咲レオナさんで構成されていました。

リンクリンクリンクはライブ活動がメインでテレビにはあまり出演していなかったそうです。

グラビア活動等もしていたようですが、事務所の倒産に伴いユニットは解散しています。

その後、酒井莉加さんは女優に転向して様々な舞台や映画に出演しています。

また、2006年には落語の立川志らくさんと結婚して2児のお母さんでもいらっしゃいます。

他にも酒井莉加さんは、ご自身のタトゥー(刺青)にも注目が集まっています。

確かに、ネイルよりもタトゥーに目がいきます。

さて、元アイドルだった酒井莉加さんと立川志らくさんには年齢差があるようですが、お二人はどのように出会ったのでしょうか?

立川志らくさんと酒井莉加さんの年齢や馴れ初めは?

立川志らくさんは1963年8月16日生まれで、元アイドルの酒井莉加さんは1981年5月26日生まれです。お二人は、18歳差の夫婦でいらっしゃいます。

落語家の立川志らくさんと、元アイドル酒井莉加さんはどこで出会ったのでしょうか?

立川志らくさんが二人の馴れ初めについて「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)でお話ししていました。

立川さんは2002年に公開された「SF小町」で、ヒロイン役に酒井さんを指名しました。

撮影中は恋愛感情はなかったと言いますが、その後莉加さんから食事のお誘いが度々あったことで交際に発展しています。

酒井さんは2003年から立川志らくさんの「下町ダニーローズ」の舞台作品に出演しています。

そして現在は、下町ダニーローズの看板女優として有名になっています。

二人は約4年の交際期間を経て2006年に結婚しています。

立川志らくさんと酒井莉加さんの間には現在、2人のお子さんがいらっしゃいます。

立川志らくさんの子どもは?

立川志らくさんは元アイドルの酒井莉加さんと2006年に結婚していますが、

2012年に一人目の娘さんが誕生しています。そして二人の娘は1歳となっています。

また、志らくさんのツイッターで娘さんたちのお名前を公表していました。


とても素敵な意味をもっているお名前を、ご両親からプレゼントされていますね。

一緒によくお出かけしている様子もツイッターで紹介されています。


次女の雪奈ちゃんの顔出しはしていないようですが、

長女の小弓ちゃんは、父・立川志らくさんの密着でテレビ出演もしています。

2018年4月12日に放送されたTBS系「桜井・有吉THE夜会」では、

立川さんが小弓ちゃんに溺愛している様子が映っていました!


立川志らくさんは仕事などで忙しい生活だと思いますが、元アイドルの酒井莉加さんと娘さん二人との時間を大切にしているのが伝わりますね。

立川志らくさんは離婚歴がある?!元嫁とは学生結婚だという噂の真相

立川志らくさんは、元アイドルの酒井莉加さんとの間に二人の娘を授かっています。

そんな立川さんですが、離婚歴があり元嫁とは学生結婚だったという噂があったので調べてみました。

落語家として活躍している立川志らくさんですが、自身の離婚が報道されたことはないようです。ではなぜ、”学生結婚をしてその後離婚していた”という噂がでてきたのでしょうか?

それは、お笑い芸人の水道橋博士さんのブログが発端となっています。

水道橋博士さんは自身のブログ『博士の悪童日記』にて以下のように綴っていました。

昇太師匠、志らく師匠と、久々に顔合わせ。
楽屋話に花咲く。
志らく師匠の離婚、初めてここで聞いた。
学生結婚で、子供も3人いたというのに…
そういうものだ。

「博士の悪童日記」より引用

2000年11月6日投稿されています。

報道等では明らかにされていませんでしたが、水道橋博士さんが直接聞いた話であるため、これは事実だと判断できます。

大学は中退していますが、日本大学芸術学部に在学していた時に学生結婚をして、

元嫁との間には3人のお子さんを授かっていたことになります。

このことから、立川さんには5人のお子さんがいらっしゃるようですね。

もちろん現在は、酒井莉加さんとの間に授かった小弓ちゃんと雪奈ちゃんの情報しか見つけることはできませんでした。

立川志らくさんのプロフィール

名  前: 立川 志らく(たてかわ しらく)

生年月日: 1963年8月16日

出  身 地: 東京都世田谷区

所  属: ワタナベエンターテイメント

立川志らくさんは父親がギタリスト、母親が長唄という芸人の家庭で育ち、

中学生の頃から落語と映画を好きになったと言います。

芸能活動は1985年から開始します。

当時は日本大学芸術学部の学生でありましたが、7代目・立川談志氏に入門して、前座名「立川志らく」を名乗りました。

2003年からは劇団下町ダニーローズを主宰し、舞台演出家・脚本家としても活動しています。

また、TBS系の「ひるおび!」のコメンテーターに抜擢されたことがきっかけで、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクインしていました。

まとめ

最近はテレビ出演が増えている立川志らくさんですが、落語だけでなく舞台演出家や脚本家としても活躍しています。

立川さんは離婚歴があり、学生結婚をした元嫁との間には3人の子どもがいらっしゃるようです。現在は元アイドルだった酒井莉加さんと二人の娘さんと暮らしています。

立川志らくさんが娘二人を激愛している様子が、テレビやツイッターを通して伺うことができます。家庭も仕事も一生懸命取り組んでいる立川志らくさんの活躍に今後も期待しています!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする