イニエスタへ驚きの移籍金!バルセロナとヴィッセル神戸の年俸は?

スペイン代表イニエスタ選手のヴィッセル神戸移籍が決まりましたが、

その移籍金には日本中の注目を集めました!バルセロナ時代の年俸はどうだったのでしょうか?

ということで今回は、イニエスタ選手の驚きの移籍金や、バルセロナ時代・ヴィッセル神戸での年俸などについて調べてみました!

イニエスタがヴィッセル神戸に移籍!その移籍金は?!

2018年5月24日、スペイン代表アンドレス・イニエスタ選手のヴィッセル神戸移籍が正式に発表されました。


イニエスタ選手はスペインの強豪バルセロナでキャリアを積み重ねてきました。

メッシ選手や世界トップクラスの選手が所属するバルセロナでのイニエスタの年俸は、

現地の報道機関によると約10億円だったとされています。どちらも推定額ではありますが、

今回のヴィッセル神戸との契約・移籍で3倍以上増えたことになりますね。

また、イニエスタ選手がバルセロナ退団を囁かれていた頃から次の移籍先がどこか注目されていたのですが、中国の天津権健はイニエスタに年俸年俸3500万ユーロ(約46億円)の2年契約というとてつもなく高額な金額のオファーを出したと言われています。

1年間はおおよそ52週間であるため、ほぼ1週間に1億円近い報酬を2年間にわたって受け取るという計算になりますね。あなたは想像できますか・・?一週間に1億円・・?

しかしイニエスタ選手は日本・ヴィッセル神戸に完全移籍することが発表されました!

その移籍金は年俸約32億円1000万円です

契約期間などは非公表となっていますが、3年半契約で年俸2500万ユーロ(約32億1000万円)と推測されており、Jリーグ史上最高額となっています。

(※金額は推定です。)

中国のスポンサーはある程度お金に余裕があるのかもしれませんね。

しかし日本のJリーグは大丈夫なのでしょうか?

とはいえ、”イニエスタが日本のチームに移籍!”というこのニュースは

日本のサッカーファンのみならず日本国民に衝撃と高揚感を与えてくれますね!

では、そんなイニエスタ選手のバルセロナ時代の年俸はどうだったのでしょうか?

イニエスタの年俸推移

さて、ヴィッセル神戸に推定32億円の年俸で移籍が決まったイニエスタ選手ですが、

バルセロナ時代の年俸はどのような感じだったのでしょうか?

イニエスタ選手はバルセロナの下部組織時代から長く在籍していました。

バルセロナ時代の年俸推移は以下のように推定されています!

2002年(18歳)   5000万円
2003年(19歳)   1億円
2004年(20歳)   1億円
2005年(21歳)   3億円
2006年(22歳)   6億円
2007年(23歳)   6億円
2008年(24歳)   6億円
2009年(25歳)   6億円
2010年(26歳)   9億円
2011年(27歳)   9億円
2012年(28歳)   9億円
2013年(29歳)   9億円
2014年(30歳)   9億円
2015年(31歳)   9億円
2016年(32歳)   9億2000万円
2017年(33歳)   10億4000万円
2018年(34歳)   11億円

イニエスタ選手の34歳までの累計年俸額は約113億円と推測されています。

Jリーグの場合は、どの選手もおよそ300万円くらいからスタートしていくそうです。

またマスコミ報道によると、J1の主力クラスで1000万円〜6000万円、J2の主力クラスで800万円〜2000万円というのが相場だとされています。

このように比較すると、イニエスタ選手の移籍金(年俸)はとてもつもなく飛び抜けています。

しかしそれ程の選手であることが伺えます。

イニエスタ選手の活躍に期待したいですね!

イニエスタの元チームメイト、バルセの選手たちの年俸は?

イニエスタ選手は、スペイン強豪のバルセロナに所属していました!

スペインのプロサッカーリーグであるリーガ・エスパニョーラでは、

宿敵であるレアル・マドリードと毎年のように優勝争いをしているクラブです。

数々の有名選手が在籍していますが、今回はバルセロナでの年俸TOP3とされる、

リオネル・メッシ選手、ルイス・スアレス選手、ウスマン・デンベレ選手の3人の年俸を調べてみました!

バルセロナ年俸(推定額)

第1位: リオネル・メッシ選手 4200万ユーロ (54億6000万円)

第2位: リオネル・メッシ選手 1600万ユーロ (20億8000万円)

第3位: リオネル・メッシ選手 1200万ユーロ (15億6000万円)

イニエスタが神戸に!日本の反応は?

“スペイン代表であり、FCバルセロナのイニエスタが日本に移籍?!”

このニュースを聞いて、日本中には衝撃が走りました!

そしてサッカーがあまり詳しくない人に、イニエスタ選手日本移籍がどれだけすごいことなのかを説明するツイートが話題になっていました。


これはなるほど〜・・。と思いますね。

ジョニー・デップさんが月9主演するとなれば、さすがにビックリです。

また、イニエスタ選手は子どもたちに希望と勇気を与えてくれる存在ですね。

子どもだけでなく、現役選手はもちろん、大人も大興奮ではないでしょうか?!


イニエスタ選手の神戸・ヴィッセルに移籍するニュースは、

衝撃と共に日本サッカー界に力をくれるものとなりました!

イニエスタのプロフィール

名  前: アンドレス・イニエスタ

生年月日: 1984年5月11日

出  身 地: フエンテアルビージャ (スペイン)

身  長: 171cm

体  重: 68kg

利  き 足: 右足

ポジション: MF (ミッドフィルダー)

イニエスタ選手は創造性豊かなパス能力を持ち、洞察力、卓越したボールコントロール技術、プレーの流れを読む能力に優れていると評されています。

またイニエスタ選手はワイン好きで有名です。ブドウ農園、ワイナリー「ボデガ・イニエスタ」(「Bodega」はスペイン語で酒蔵、ワイナリーを意味する)、レストランを故郷の村で経営しているという情報があります。

まとめ

イニエスタ選手、日本へようこそ!

スペイン強豪のFCバルセロナで22年間プレーを終え、新たなサッカーキャリアが始まります。

そして、2018年はワールドカップの年でもあります。

イニエスタ選手がW杯にスペイン代表として出場する場合、”イニエスタ (ヴィッセル神戸)”

と全世界に表示されると思うと、今からワクワクしてしまいます。

もちろん、神戸・ヴィッセルでの活躍も期待しています!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする