昌子源の出身中学や高校は?韓国国籍だという噂の真相は!

ワールドカップ初出場の昌子源選手に注目が集まっています!

出身中学や高校が気になる声が多いですが、

なんと国籍が韓国だという噂が浮上していました!

そこで今回は、昌子源選手の出身中学や高校、

そして昌子選手は韓国国籍なのかについて調べてみました!

昌子源の出身中学校は?

日本代表メンバーに選出された昌子源選手は、

2018年FIFAワールドカップロシア大会が、

昌子選手にとって初のワールドカップになります!

そして初戦のコロンビア戦でスタメン出場を果たし、

昌子選手に多くの注目が集まっています!

中でも、昌子選手の経歴が気になる声が多く見かけられました。

まず、昌子選手は小学生の頃からサッカーを始めます。

出身小学校は明かされていませんが、

昌子選手の地元の神戸のサッカーチーム「FCフレスカ神戸」に入団し、

本格的にサッカーに取り組んでいました。

中学生になると、「ガンバ大阪ジュニアユース」に入団します。

チームメイトには宇佐美貴史選手や大森晃太郎選手がいて、

中学1年生から共にピッチでプレーをしていました。

しかし中学2年生の時に膝を怪我していまい、思うようにプレーができなくなりました。

そして中学3年の半ばに、

ガンバ大阪ジュニアユースを退団することになります。

その後は、しばらくサッカーをしない期間が続きました。

昌子源選手の出身中学校についても調べてみましたが、

詳しい情報はありませんでした。

中学校は怪我に苦しみ、サッカーをしない時期もあったとのことですが、

昌子選手はどのようにして再びサッカーを始めたのでしょうか?

昌子源の出身高校は?

ロシア大会でワールドカップ初出場を決めた昌子源選手の、

出身高校はどこなのでしょうか?

昌子選手は、米子北高等学校を卒業しています!

鳥取県米子市にある私立高校で、偏差値は41〜60と幅があります。

米子高校はサッカー部は全国屈指の強豪校として知られており、

他にもバドミントン部、ソフトテニス部、スキー部、吹奏楽部などが全国大会に出場経験があり、部活動が盛んな高校のようですね!

昌子選手がサッカーの再開するきっかけになったのは、お父さんでした。

お父さんは当時JFAのB級ライセンス受講者を対象としたインストラクターをしており、

米子北高校のサッカー部のコーチがアシスタントとして講習会に参加していました。

そこでお父さんは、米子北高校サッカー部の中村コーチに、昌子源選手の練習の参加を提案したとのこです。

当時の昌子選手は、高校でサッカーをするつもりはなかったのですが、

進路は特に決まっておらず、米子北高の練習参加をきっかけに、

米子北高校に進学することを決めました。

入学時はFW(フォワード)のポジションでの活躍を期待されていましたが、

怪我の関係で試合になかなか出ることができませんでした。

チームメイトのDFが負傷したことがきっかけで、

当時はFWだった昌子選手にDFとしてプレーするように指示が入ります。

これについて昌子選手は、

「最初は本当に嫌だった。FWをやらせてくれよとずっと思っていた。でも、監督やコーチからは『絶対にFWはやらせない』と言われて、高校2年にあがる時には、CBを真剣にやらないと試合に出られなくなると思って、取り組むようになった。」

とお話ししていました。

その後DFとして練習に取り組んだ生じ選手は、

高校3年になる前にはU-19日本代表候補として招集されるほどの実力でした。

そして神戸合宿やヴィッセル神戸との練習試合にも参加しましたが、

目立った活躍がなくアピールできなかったため、

昌子選手は代表候補から外れてしまいました。

昌子源 鹿島アントラーズでの活躍!

プロサッカー選手・昌子源選手は、小学校からサッカーを本格的に始めますが、

怪我などがあり思うようにプレーできない中学校・高校時代を過ごしました。

挫折を味わった昌子選手ですが、負けることなく練習に励んだ結果、

2011年に柴崎岳選手、梅鉢貴秀選手、土井聖真選手と共に鹿島アントラーズに入団をします!

その後はメキメキとチームで活躍することになり、

2014年のリーグ戦では全試合出場を果たし、Jリーグ優秀選手賞を受賞しました!

2016年12月3日のチャンピオンシップ決勝の浦和レッズ戦で、

鹿島アントラーズは下克上優勝を果たします。

そこでも昌子選手はセンターバックとして優勝に貢献していました!

昌子源は韓国人?!韓国国籍の噂の真相は!

センターバックのポジションで活躍する昌子源選手ですが、

なんと「韓国国籍ではないのか?!」という噂が浮上していました!

この噂の真相について調べてみましたが、

昌子選手は韓国国籍ではありませんでした!日本人です!

ご両親も日本人でいらっしゃいます。

では、なぜこのような噂が立ったのかについてですが、

理由は2つあるようです。

それは、昌子選手の容姿と苗字でした。

昌子選手を見て、「韓国人では?」と思った方がいたようですね。

そして「昌子」という名字が珍しいということで韓国国籍の噂が浮上しましたが、

「昌子」という名字は島根県に多く約600人ほどいます。

それにしても、ワールドカップ初出場の昌子選手ですが、

Jリーグ在籍の日本代表メンバーでは唯一のスタメンでした!さすがです!

昌子源 名前の意味は?

Jリーグ鹿島アントラーズに在籍し、

ワールドカップ初出場を果たした昌子源選手に、

”韓国国籍の噂”がありましたが、その真相は違いました!

そこで昌子選手の名前の由来が気になったので、調べてみました。

昌子源(しょうじげん)選手の名前の由来は、

力の源(みなもと)という意味が込められているそうです。

というのも、昌子選手のお父さんのお名前が力(ちから)さんなので、

その源ということだそうです!

昌子選手のお父さん・昌子力さんは、JFA公認S級コーチを取得しており、

現在は姫路独協大学サッカー部の監督を務めていらっしゃいます。


源選手の名前には、素敵な意味が込められていますね!

昌子源の姉 昌子楓はモデルで女優だった!

昌子源選手のお父さんも、

サッカー関係の仕事をしていらっしゃることが分かっています。

ここで昌子選手に兄弟がいるのか調べてみたところ、

お姉さんが一人いることが判明しました!

名  前: 昌子 楓 (しょうじ かえで)

生年月日: 1991年3月21日

  身 地: 兵庫県神戸市

身  長: 165cm

  液 型: A型

趣  味: フィルムカメラ、読書、サッカー観戦、映画音楽鑑賞

職  業: 女優、モデル

  務 所: A-team Group  A-Light

お姉さんのお名前は、昌子楓(しょうじかえで)さんで、

ファッション雑誌にモデルとして掲載されていました。

他にも『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)では、

赤服レディーとしてレギュラー出演もしています。

(2016年2月12日からは『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に変更されています。)

2017年からは、A-team GroupのA-Lightに所属しており、

女優として活動を始めました。

昌子選手と姉の楓さんは仲が良いらしく、

昌子源選手は「姉はリフティングが上手い。」とインタビューで答えたことがあります。


昌子源選手が日本代表として2018年ワールドカップに出場するので、

姉の楓さんも応援をしにロシアを訪れていますね!

昌子源 サッカープレーの特徴は?!ここに注目!

昌子源選手は、DFとしてセンターバックのポジションで主に試合出場をしています。

身長が182cmある昌子選手は、フィジカル能力の高さが評価されています。

また、昌子選手は足が速くスピードもあるので、

足の速いフォワードの選手に対応する技術も持っています。

ディフェンダーとして相手の動きをしっかりと読む力があるので、

ストライカーを止められる優れた選手として注目を集めています!

ワールドカップに出場する世界トップクラスの選手は、

大きい体格と足の速い選手がごろごろいます。

そんな中で、海外選手にも負けないフィジカルを持ち、

相手のプレーを阻止できる昌子選手に今後も期待が高まります!

昌子源のプロフィール

名  前: 昌子 源 (しょうじ げん)

生年月日: 1992年12月11日

出  身 地: 兵庫県神戸市

身  長: 182cm

体  重: 74kg

職  業: プロサッカー選手

利  き 足: 右足

ポジション: DF (ディフェンダー)

所  属: 鹿島アントラーズ

背  番 号: 3番

小学校から本格的にサッカーを始めますが、

中学校・高校時代は、実力はあるものの怪我に苦しみました。

コーチの指示でFWからDFに転身するも、真面目に練習に取り組み、

Jリーグの鹿島アントラーズに入団を決めプロサッカー選手になりました。

2018年FIFAワールドカップロシア大会で、

ワールドカップ初出場を果たします。

初戦の対コロンビア戦では、

Jリーグからは唯一のスタメンで試合にフル出場しました。

多くの期待が昌子選手に集まっており注目の日本代表メンバーです!

まとめ

昌子源選手の出身中学校・高校について調べてみました。

出身中学校は明かされていませんでした。

小学校からサッカーを始めた昌子選手は、

最初は元FWでしたが現在はDFを務めています。

韓国国籍という噂は真実ではなく、

噂が一人歩きしていただけとなっています。

DFとしてセンターバックのポジションを務める昌子源選手に、

今後も注目をして応援していきたいと思います!

【関連記事→「セネガルはどんな国?監督がイケメンガッツポーズ!ナスD似?!」



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする