登美丘高校ダンス部の美女・元部長の伊原六花の本名は?!初ドラマ出演!

登美丘高校ダンス部の元部長が美女だと話題になりましたが、

「伊原六花」として芸能界デビューをしました!

芸名のようなので本名が気になりますよね。

そしてなんと、ドラマ出演が決まっています!

この記事では、登美丘高校ダンスで元部長を務めた

美女の伊原六花さんの本名や、

出演予定のドラマについて調べてみました!

登美丘高校ダンス部の美女 伊原六花がデビュー!

登美丘ダンス高校は一世を風靡したバブリーダンスで有名になりまたが、

美女だと話題になった元部長の伊原六花さんは、

2017年から芸能事務所のフォスターに所属しています!

その後は様々なテレビ番組に出演し、

テレビで注目されることも多くなっていきました。

『ちちんぷいぷい』(毎日放送)では、月に1度金曜日の17時台で放送される

「六花&石原の大阪にないもん探し」でリポーターを務めています!

伊原六花さんが所属する事務所・フォスターには、

瀬戸朝香さん、鈴木杏さん、勝地涼さん、北乃きいさん、広瀬アリスさん、広瀬すずさんなど

注目度の高い方々が所属しています!

伊原六花さんは非常に期待されていることが感じられますよね。

登美丘高校ダンス部の美女 写真集を発売!

伊原六花さんは登美丘高校ダンス部で部長を務めており、

在学当時から「美女」だと話題になっていました。

その後芸能事務所に所属し、

2018年6月1日に1st写真集の発売が決定していました!

写真集のタイトルは伊原六花1st写真集「rikka」です。

(東京ニュース通信社出版)

この写真集のテーマは”バブリーダンスのイメージを一新”

としており、撮影場所は沖縄でした。

この写真ではなんと水着姿も披露しており、

伊原さんの素の表情から本気モードの表情など、

いろいろな伊原六花さんを見ることができる保存版の1冊となっています!

登美丘高校ダンス部の美女 伊原六花の本名は?

バブリーダンスで登美丘高校ダンス部は広く認知されますが、

元部長で美女だった伊原さんは芸能事務所に所属することになりました。

この「伊原六花」というお名前は芸名ということで、

「本名が気になる!」という声をたくさん見かけたので調べてみました。

伊原六花さんの本名は、「林 沙耶(はやし さや)」さんです。

”さやちゃん”と親しまれているようです!

なぜ「伊原六花」という芸名を使うようになったのかは、

その由来はまだ分かっていません。

情報が見つかればまた更新していきたいと思います!

伊原六花さんの名前について少し考えてみたところ、

まず「六花」は雪の異名であり、雪の結晶といった意味をもっています。

他には、伊原六花さんは6月生まれなのでそれも関係あるのかもしれませんね。

伊原六花さんの本名は登美丘ダンス高校時代にたくさんの人が見かけているので、

隠しているということはあまり考えられません。

1st写真集でも「バブリーダンスのイメージを一新」をテーマにしていたようですし、

あえて芸名を使っているということが考えられますね。

伊原六花さんのテレビ出演が増えてくれば、

名前の由来についてお話しする日がくるのかもしれません!

登美丘高校ダンス部の美女 伊原六花の初ドラマ作品は?

登美丘高校ダンス部の美女部長と話題になった

伊原六花さんが連ドラに初出演することが決定しました!

伊原さんが出演するドラマは『チアダン』(TBS系)です。

ドラマ『チア☆ダン』は、TBSの金曜日ドラマ22時の枠で放送され、

2018年7月13日(金)からスタートします!

主演は土屋太鳳さんで、主人公の藤谷わかばを演じます。

伊原さんは、藤谷わかばが入るチアリーダー部の後輩・麻生芙美を演じます!

伊原さんは初めてのドラマ出演に気合が入っていて、

高校時代に所属していたダンス部と物語が似ていると感じているようです。

そして伊原さんが経験したことやダンスで学んだ事を、

作品にしっかり活かしていきたいと意気込んでいるとのことです。

伊原さん演じる麻生芙美(あそうふみ)は、

準レギュラーとなっているのでレギュラーメンバーに比べると

出演時間は少ないのかもしれませんね。

今回のドラマ「チア☆ダン」は、映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の数年後の物語というオリジナルストーリーです。

映画は2017年3月に公開し興行収入13億円を記録しています。

映画『チア☆ダン』で主人公を務めた広瀬すずさんも特別出演することが決まっており、

期待値の高いドラマになっています。

伊原六花の登美丘高校ダンス部時代!

伊原六花さんの登美丘高校ダンス部時代について

ここで少し振り返っておきたいと思います!

登美丘高校ダンス部が話題になったのは

キレキレの「バブリーダンス」がきっかけでしたが、

そのメイクにも注目が集まっていましたよね!

1980年代を彷彿とさせるそのメイクは世間の注目を集めますが、

女子高校生ということでそのすっぴんに多くの人が興味を持ちました。

そして部長を務めていた伊原六花さんの素顔が

「かわいい!」ということは当時とても話題になっていました!

伊原六花のプロフィール

名  前: 伊原 六花 (いはら りっか)

本  名: 林 沙耶 (はやし さや)

生年月日: 1999年6月2日

出  身 地: 大阪府大阪狭山市

身  長: 160cm

体  重: 44kg

スリーサイズ: 85-56-85cm

血  液 型: A型

職  業: ダンサー、タレント、女優、元子役

事  務 所: フォスター

伊原六花さんは、登美丘高校ダンス部時代に部長を務めました。

「バブリーダンス」で一世を風靡した登美丘高校は、

何度もテレビ出演を果たし2017年の紅白歌合戦にも出場していました。

その後芸能事務所に所属し、写真集の発売やリポーター、

ドラマ出演が決まっていて今後の活躍がとても楽しみですよね!

そんな伊原六花さんは、子役としてミュージカルに出演していた過去もあります。

2008年から2012年はフリーランスで子役として活動していました。

劇団アークス主催のミュージカル『ズボン船長』のオーディション合格を果たし、

生徒役として出演していました。(2012年)

2013年から2015年には、劇団RKXミュージカル『ズボン船長』でジョジョ姉役を演じていました。

2018年7月放送開始のドラマ『チア☆ダン』(TBS系)で、

伊原さんは女優としてドラマデビューが決まっています!

まとめ

登美丘高校ダンス部は世間の注目を集め、

部長を務めていた伊原六花さんは「美女!」と話題でした。

芸能事務所に所属し、ドラマ初出演も決まった伊原六花さんに

今後も注目し続けていきたいと思います!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする