瀬戸大也の嫁は中国人?!馬淵優佳と子供との幸せショットに大反響!

競泳・瀬戸大也選手が、馬淵優佳さんと結婚しました!

嫁・馬淵優佳さんが中国人だという噂が浮上していますが、本当でしょうか?

また二人の間に子供が誕生し3ショットを公開しました!

この記事では、瀬戸大也選手の嫁・馬淵優佳さんは中国人なのか、大反響があった子供との幸せショットについてまとめています!

瀬戸大也の嫁は馬淵優佳!

オリンピック銅メダリスト(2016年)の瀬戸大也選手が馬淵優佳さんと結婚しました!

それぞれがSNS上で、2017年5月24日に入籍したことを公表しました。

ちなみに5月24日は瀬戸大也さんのお誕生日でした。

瀬戸大也さん「皆さまにご報告があります。本日5月24日に飛び込み選手の馬淵優佳さんと入籍致しました。これからより一層気合を入れてまずは夏に行われる世界水泳、そして2020年東京五輪で最高の結果を残せるよう励んでいきます。まだまだ未熟な2人ですがこれからも変わらぬご声援をよろしくお願い致します。」

馬淵優佳さん「本日5月24日に競泳の瀬戸大也さんと入籍させて頂きました。これからはお互いに励まし合いながら頑張ります。まだまだ未熟な私達ですが、これからもよろしくお願い致します。」

瀬戸さんと馬淵さんは2014年11月から交際していたとのことで、入籍発表当時の馬淵さんは現役の飛込競技選手でした。

瀬戸大也の嫁・馬淵優佳は中国人?どんな人?

瀬戸大也さんの嫁・馬淵優佳さんについて中国人?」という声が多数見かけられました。

「美しすぎるアスリート」としてネットでも話題になった馬淵さんがどんな人なのか、詳しく見ていきたいと思います。

Yuka Mabuchiさん(@mabu0205)がシェアした投稿

名  前: 馬淵 優佳 (まぶち ゆか)

生年月日: 1995年2月5日

生  誕 地: 兵庫県宝塚市

身  長: 166cm

  液 型: A型

学  歴: 立命館大学スポーツ健康科学部 卒業

職  業: 元飛込競技選手

  務 所: JSS宝塚スイミングスクール

馬淵優佳さんは3歳で水泳、6歳で飛込競技を始めます。

<経歴>

  • 2008年: 日本選手権では、辰巳楓佳さんとのシンクロで高飛び込みと3メートル板飛び込みで2冠
  • 2009年: 日本選手権の3メートル板飛び込みで2位。東アジア大会(香港)では同種目で銅メダルを獲得。
  • 2011年: 世界選手権に出場するも、予選で敗退。
  • 2012年: インターハイの板飛び込みで3連覇。

2017年5月24日に瀬戸大也さんと入籍し、お嫁さんになりました。

その後飛込競技選手として世界で活躍した馬淵さんですが、2017年11月28日にツイッターで引退を発表しました。

さて、馬淵優佳さんが日本人なのに「中国人?」と言われる理由は、ご両親が中国人だったためであることが分かりました!

瀬戸大也の嫁・馬淵優佳の中国人両親

瀬戸大也選手の嫁・馬淵優佳さんのご両親は中国人であることが分かっています。

瀬戸大也の嫁・馬淵優佳の父

馬淵優佳さんのお父さんは、馬淵崇英(まぶちすうえい)さん。

上海出身の中国人でしたが、現在は日本に帰化しています。

ちなみに旧名は、蘇薇(スー・ウェイ)さんです。

こちらは、お父さんとの2ショットです。

Yuka Mabuchiさん(@mabu0205)がシェアした投稿

8歳から体操競技、小学6年生のときに飛込競技を始めています。

ところが飛込王国でもある中国のトップ層の壁は厚く、19歳で選手を引退して指導者になりました。

1988年に語学留学のため来日します。

その翌年、元五輪代表・飛込選手の馬淵かの子さんに声をかけられて、JSS宝塚のコーチに就任します。神戸国際大学経済学部で学びながら日本人選手を指導しました。

来日から10年後の1998年に、帰化をして日本国籍を取得します。

馬淵優佳さんの父、馬淵崇英さんは五輪出場選手も育てています。

1991年には、競泳選手をしていた小学5年生の寺内健さんと出会います。

寺内健さんを競泳から飛込に転向させて指導を始めます。1994年に寺内さんは最年少で日本選手権に優勝し、1996年アトランタオリンピックの代表になりました。

馬淵崇英さんは日本代表のヘッドコーチになり、寺内健さんとアトランタから北京まで4回連続で五輪に出場しました。

瀬戸大也の嫁・馬淵優佳の母

瀬戸大也選手の嫁・馬淵優佳さんのお母さんの情報は、公開されてないようです。

一部噂では、嫁・馬淵優佳さんの母は「馬淵よしのさん」というのがありましたが、こちらは本当ではありません。

馬淵よしのさんも、馬淵優佳さんと同じく元飛込選手でした。

馬淵よしのさんの夫は、マスト・インターナショナル(株)代表取締役・湯浅太さんです。

そのため現在は、湯浅よしのとして活動しています。

ちなみに、「馬淵よしのさん」のお母さんが、馬淵かの子さんです。

馬淵かの子さんといえば、馬淵崇英さんをJSS宝塚のコーチに誘いましたよね。

馬淵優佳さんと馬淵よしのさんには、親同士の関わりがありますし、「馬淵」という名字が一緒であるためこのような噂や予測が立てられたのだと考えられます。

馬淵優佳さんの父・崇英さんがなぜ名字を「馬淵」にしたのかについては、やはり馬淵かの子さんにお世話になったからだと思います。

中国スポーツ選手が帰化する場合には、大半の人がお世話になった人の名字を名乗るとのことです。

「馬淵よしのさん」と馬淵優佳さんに親子関係(母娘)はないことが分かっています。

瀬戸大也と嫁・馬淵優佳に子供が誕生!名前は?

競泳の瀬戸大也選手と嫁・馬淵優佳さんとの間に子供が誕生しました!

嫁の馬淵優佳さんが、2018年6月26日に第一子女児の出産を終えました。

馬淵優佳さんによると、6月26日12時14分に3968gの元気な女の子が産まれたとのことです。

3968gとは、なかなか大きな赤ちゃんですよね。

しかし母子ともに健康とのことで、祝福の声が相次ぎ贈られたとのことです。

アスリート同士(馬淵さんは元)の結婚ということで、お二人の子供も何かスポーツに取り組む可能性が高そうですよね。

そして、気になる子供のお名前は、「yuwaちゃん」です!
「ゆわちゃん」か、「ゆうわちゃん」かは分かっていません。
知っている方は良かったら、教えてくださいね。

まだ子供の性別が分かっていない頃、瀬戸さんは「男なら名前に大か也、女の子なら優を入れたい。」とお話していました。
yuwaちゃんのお名前に、「優」の漢字が入っている可能性は高いですね!

最近では、多くのスポーツ選手がTwitterやインスタグラムなどのSNSアカウントをもっていますよね。

瀬戸さんと嫁・馬淵さんもそれぞれインスタグラムを更新しました。

瀬戸大也と嫁・馬淵優佳と子供の幸せ3ショット!

2017年5月に結婚した瀬戸大也さんと嫁・馬淵優佳さんに子供が誕生しました!

2018年6月26日に第一子のyuwaちゃんが生まれてから、3ショットが公開されています。

世界トップアスリートとして練習に励む瀬戸大也さんですが、美人なお嫁さんと可愛い子供の家族は癒される存在ですよね。

瀬戸大也さんのインスタグラムでは、嫁・馬淵優佳さんとの2ショット、娘との2ショット、嫁と子供との3ショット等幸せな写真が投稿されています。

幸せが溢れ出ている「New Born Photo」の一枚。

嫁・馬淵優佳さんが公開した「New Born Photo」です。

風船に「yuwa」と子供の名前が入っている、可愛い1枚です。

こちらは、瀬戸大也さんと娘の2ショットです。

特に、瀬戸選手の腕の筋肉に釘付けになってしまいますね。

アスリートならでは、瀬戸選手ならでは一枚ですが、素敵な2ショットです。

瀬戸大也のプロフィール

名  前: 瀬戸 大也 (せと だいや)

生年月日: 1994年5月24日

  身 地: 埼玉県入間郡毛呂山町

身  長: 174cm

体  重: 72kg

  液 型: A型

学  歴: 早稲田大学スポーツ科学部 卒業

職  業: 競泳選手

泳  法: 個人メドレー、バタフライ、自由形

所  属: 全日本空輸(ANA)

毛呂山町立毛呂山中学校、埼玉栄高等学校を卒業しています。

瀬戸選手は小学生から水泳の全国大会に出場経験があり、萩野公介選手とは少年時代からのライバルであり、憧れの選手でもあることを明かしています。

個人メドレー、バタフライ、自由形、平泳ぎ、背泳ぎといった全ての泳法で全国大会優勝経験を持っています。

2013年に早稲田大学に進学し、2017年に卒業しました。

2017年4月に、実質的な“プロ選手”として全日本空輸(ANA)と所属契約を結んでいます。

瀬戸大也選手は世界で行われる様々な水泳選手権で結果を残していますが、2016年リオディジャネイロオリンピックにも出場しました!

そのリオ五輪では、400m個人メドレーで銅メダルを獲得します。

同種目で萩野公介選手が金メダルを獲得し、競泳でのダブル表彰台は60年ぶりの快挙となりました。

2018年8月19日からは、「アジア大会2018ジャカルタ」にも出場します。

アジア競技大会は「アジア版オリンピック」とも呼ばれるほどで、2018年はインドネシア・ジャカルタでの開催です。

まとめ

瀬戸大也選手の嫁・馬淵優佳さんは中国系日本人でいらっしゃいます。

二人の間に子供が誕生し、幸せな家庭を築かれているようですね。

瀬戸大也選手については2020年の東京オリンピックをはじめ、様々な世界大会での活躍を応援したいと思います!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする