キンプリ 新幹線遅延の動画&写真!神宮寺やメンバーが謝罪

キンプリに新幹線遅延騒動が起こりました。

その時の動画や写真から、ファンのマナーが問題になっています。

またこの騒動に対して、神宮寺さんやメンバーが謝罪をしたことが分かっています。

この記事では、キンプリ新幹線遅延騒動の動画や写真、神宮寺さんやメンバーの謝罪

についてまとめています。

キンプリ 仙台公演で新幹線遅延騒動!

King&Prince(通称: キンプリ)に新幹線遅延騒動が起こりました。

5月23日にCDデビューを果たしたキンプリは、瞬く間に人気となりテレビ出演も増えてきましたよね。

そんな彼らは、8月から9月にかけてファーストツアーコンサートとして全国5都市で公演をしていました。

今回の新幹線遅延騒動が起こったのは、2018年9月22日(土)のセキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県)での公演後でした。

King&Prince (キンプリ)のメンバーが乗車する新幹線に、ファンが殺到しJR仙台駅で6分の遅れが出る騒ぎが発生します。

この宮城・仙台公演後の新幹線遅延騒動についてはその後、ツイッターでの拡散やテレビニュースとして全国放送され、大きな問題となっています。

まずはツイッターで拡散された動画や写真について見ていきましょう。

キンプリ 新幹線遅延の動画や写真がツイッターで拡散!

キンプリのファーストコンサートツアー、宮城・仙台の公演が終了した後のJR仙台駅で遅延騒動が起こりました。

キンプリファンにより、新幹線が6分遅延するという大きな問題です。

この迷惑行為についての動画や写真がツイッターで拡散されていたのでご紹介します。

<動画>

駅員の方が手を上げて呼びかけたり、撮影をやめるように促しています。

しかしあまりにも撮影をしているファンが多く、オロオロして困っている様子が分かりますよね。

<写真>

写真では、窓ガラスにくっついて新幹線の中を覗こうとしていますよね。

これでは危なくて新幹線を出発させることができません。

これはあくまでも一部の動画と写真ですが、このようなファンの方の行為により新幹線が6分の遅延となりました。

駅員の呼びかけを無視するのは安全を考えると危なく、マナーとしてもよくありません。

キンプリ 新幹線遅延の動画や写真が全国ニュースに!

キンプリの宮城公演後に、JR仙台駅で起こった新幹線遅延騒動は全国ニュースにもなりました。

ファンの方のマナー違反行動により、新幹線が6分遅延したことについてです。

この騒動は、朝のニュース番組『めざましテレビ』(フジテレビ)で放送されました。

放送上の都合もあり、動画はモザイクがかけられているようです。


CDデビュー後、キンプリはテレビの露出も増えているので、少しずつ世間の認知度も高まってきているところではないでしょうか。

そんな中、このようなニュースが出てしまうのは悲しいですよね。

このニュースを見た人が別番組でキンプリを見たとき、「あの遅延騒動があったグループか。」とか「ファンが迷惑行為を起こすグループか。」といったイメージを持たれてしまうことにもつながります。

キンプリ 新幹線遅延でメンバーの神宮寺が女の子に謝罪

キンプリファンのマナー違反行為によって、新幹線の出発が6分遅れてしまったJR仙台駅。

駅員の呼びかけを無視したり、新幹線の窓ガラスにくっついてる様子は本当に危ないです。

そんな中この騒動によって、怪我をしてしまった女子がいることが分かっています。

また、その女の子に対してメンバーの神宮寺さんが謝罪をしたことも報告されていました。

詳しく見ていくと、あるツイッターのアカウントからの投稿でこの怪我の件が分かりました。

そのツイート投稿者は小学校6年生の妹と、キンプリが乗った新幹線に乗車していました。

また、座席もキンプリメンバーたちに近い車両だったとのことです。

「しかし席に着こうとすると、キンプリファンらしき人に妹が勢いよく押されて倒れてしまった」と投稿しています。

その他にも、キンプリファンらしき人に暴言を吐かれたとつぶやいていました。

しかしその後、男の人が「すいません。」と深く頭を下げて謝りに来たとのことでした。

そしてその男の人が顔を上げたところ、メンバーである神宮寺勇太さんであることが分かりました。

他にも、スタッフらしき人も謝りに来たとのことでした。

小学校6年生の女の子を押し倒した人からの謝罪はなかったとのことです。

その後女の子は病院へ行きましたが、大きな問題はなく軽い打撲程度だったと報告されていました。

キンプリ 新幹線遅延でメンバー全員が謝罪

キンプリ新幹線遅延騒動は、ファンがJR仙台駅に殺到したことが原因でした。

その結果、同じ新幹線に乗車をしていた女の子が押し倒され軽い怪我をしてしまうほどでもありました。

この女の子に対しては、キンプリのメンバーでもある神宮寺さんが謝罪に来たとのことですが、なんと他のメンバーも謝罪していたとのことです。

新幹線利用者はその後、電車やバスに乗り換えたりしますが、遅延をすると予定していた交通機関に乗ることができなくなってしまいますよね。

当日のJR仙台駅では、駅員が大声を上げるほど現場はパニックになっていました。

「この遅延騒動は自分たちのファンの方が起こしてしまった」ということで、キンプリメンバーは駅員に直接謝罪したことが分かっています。

キンプリ 新幹線遅延について事務所が警告

King&Prince (キンプリ)のファーストコンサートツアーの宮城・仙台公演終了後の、新幹線遅延騒動は全国ニュースで取り上げられるほど深刻なものとなりました。

当然、ジャニーズ事務所の公式サイトでは、今回の騒動について注意が促されていました。

2018年9月26日付けで、「King&Prince宮城公演 公共交通機関のマナーに関して」というタイトルでファンの方へ注意とお願いが改めて記されています。

・駅員、警備員、スタッフの注意を無視する過剰な付きまとい行為

・駅構内でタレントの進路を妨害する行為

・一般の乗降客の方々の乗車を妨げる行為

・新幹線の車両に近づき発車を遅延させる行為

・新幹線の車内でタレントの乗車車両の前後のデッキに止まったり、一般の方の通行を妨げる行為

・タレントの写真、動画を撮影する行為

このような行為は、マナー違反の域を超えて、法律に触れる行為でもあります。具体的には、往来妨害罪、業務妨害罪、場合によっては暴行罪や傷害罪にもなります。

ファミリークラブの会員の方がこのような行為を行なった場合、『ジャニーズクラブ会員規約』の第10条の禁止事項にあるアーティストに対する過剰な付きまといに該当しますので、大変不本意ではありますが、第11条に定めている、即時に会員資格を喪失することとなってしまいます。

(引用元: 「ファンの皆様へ注意とお願い」)

以上のように、場合によっては法律問題になることもあり、会員資格を喪失することについても言及しています。

また、今後の公演が開催できなくなる極めて深刻な状態になる可能性も高まります。

そして、「タレントが移動する際の駅や空港などでの過剰な付きまとい行為、何より公共機関を利用する一般の方々への迷惑行為は絶対におやめください。」と最後に再度注意をお願いしていました。

まとめ

宮城公演後のJR仙台駅にて、キンプリファンが起こした新幹線遅延騒動について調べてみました。

駅員を無視したり、女の子を怪我させたり、非常に危険で迷惑な行為が今回は目立ってしまいました。

また、ファンの方が応援しているKing&Prince(キンプリ)のメンバー自身にも迷惑をかけてしまっています。

少しでも近くで見たい気持ちも十分分かりますが、常識を持ってマナーを守り、皆が楽しく安全に時間を共有できる気持ちの余裕を持ちたいものですよね。

【関連記事→「平野紫耀 10月の出演情報は?!キンプリ2ndシングルがついに発売!」

【関連記事→「岩橋玄樹は大学を辞めたの?神宮寺勇太と喧嘩して視聴者が困惑!」

【関連記事→「キンプリ ファンクラブ会員数が大爆発?!入会方法や特典まとめ!」



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする