古賀紗理那 高校時代から名実共にすごかった!女優の◯◯に似てる?!

世界バレー2018日本代表の古賀紗理那選手は、高校時代から注目されていますね。

高校時代からエースとして活躍して、将来の日本代表を背負う逸材です。

笑顔が素敵な古賀紗理那選手ですが、女優の吉岡里帆さんに似てると話題です。

本当に吉岡里帆さんに似てるのか検証します。

 古賀紗理那 世界バレー&東京五輪で期待の22歳!

世界バレーが開幕して熱戦が繰り広げられていますが、我らが日本代表もメダルの期待が高まっていますね。

日本代表の中でも古賀紗理那選手は22歳という若さながら、日本代表に欠かせない選手へと急成長しています。

実力もさることながら人気も抜群ですので、東京五輪ではエースとしてバレー人気の立役者になると思います。

10代の頃に日本代表に招集された古賀選手は、物怖じすることなく世界の強豪と対等に戦っていて、天才アタッカーとの呼び声も高かったですね。

バレーの強豪国の中国女子代表監督の郎平監督も注目するほどで、今後の進化が本当に楽しみです。

運動神経とセンスの良さが古賀紗理那選手の特徴で、中田久美監督が目指す頭脳とスピードを兼ね備えたチーム作りには欠かせない存在だと思います。

そして古賀紗理那選手の特徴として適応力の高さがあり、日本代表で自分が何をしたらいいのかを、素早く判断できるところも22歳とは思えないほどですね。

間違いなく日本代表を背負っていく逸材だと思うので、世界バレーでの古賀選手の活躍に注目したいところです。

古賀紗理那 高校時代の成績は?

世界バレーでも注目を集める古賀紗理那選手ですが、高校時代のバレーの成績も超エリートといって間違いありませんね。

高校生の時に日本代表に選ばれていますから、高校時代の成績も圧巻といった感じです。

小学校2年生の時にバレーボールを始めていて、小学生の頃に全国大会に2度も出場しています。

中学生になってからも全国大会に出場をしていて、優勝できなかったのに最優秀選手に選ばらていたりと、古賀選手は当時から天才でしたね。

高校は熊本県のバレーの強豪校の熊本信愛女学院に進学していますが、高校に進学するときに、複数の高校からスカウトされたようです。

プロチームに入るのに複数スカウトされるのは聞きますが、高校進学に争奪戦が起こるのは珍しいと思いますね。

春高バレーでは残念ながらベスト4敗退でしたが、大会の最優秀選手に選ばれていますし、ユース代表の国際大会では得点王やMVPに輝くなど実績は文句なしです。

ちなみに古賀紗理那選手の姉の麗那さんも同じ高校の出身で、なんと麗那さんもバレー部に所属していて、春高バレーのベスト4に姉妹で貢献しています。

姉妹そろってバレーの選手というのも驚きですが、スタメンが6人のバレーボールで姉妹が同じコートに立つことがビックリでしたね(笑)

古賀紗理那 高校時代から人気者だった!

現在も愛くるしい表情が可愛らしい古賀紗理那選手ですが、高校時代も可愛いと評判の人気者だったようです。

可愛らしくて身長が高い古賀選手ですから、自然と注目されるのは当然と言えるかもしれませんね(笑)

バレーボール選手として注目を集めていたこともあり、高校の文化祭ではサインやツーショットを求めて行列ができるほど人気だったそうです。

ここまでくるとバレーボール選手というよりアイドルといった感じですが、決して有頂天にならないところも大きな魅力だと思いましたね。

また中学生を対象にしたオープンスクールでは、古賀紗理那選手のサインが抽選会に出されていました(笑)

高校時代から大きな注目を集めていましたが、決して気取ることない自然体なところも人気者だった由縁だと感じましたね。

目立つことが苦手だったのにサインなどに応じていたことも、古賀選手の対応力の高さかなと思います。

何かに全力で取り組む姿勢に惹かれると思いますし、きっと純粋にバレーボールに打ち込んできたからこそ、高校時代から人気者だったと感じましたね。

古賀紗理那 きっかけは母の勧め?負けず嫌いのエピソード!

私の中の古賀紗理那選手のイメージとしては、可愛らしくて性格はおっとりしているのかなといった印象でした。

しかし実際の古賀選手は負けず嫌いな性格です。

バレーボールを始めたきっかけは母親がママさんバレーに連れていったことで、姉の麗那さん共々バレーボールを始めています。

古賀紗理那選手が小学生の時に地元の大会に出場していますが、対戦相手に完封負けをして、もっと上手になりたいと対戦相手のチームに移籍しています。

古賀紗理那選手がいたチームは週に2回ほどの練習でしたが、対戦相手のチームは週6日の練習で強豪チームだったそうです。

普通なら友達とかもいるのでそのままチームに残りそうですが、バレーボールが強くなりたいという負けず嫌いな性格が垣間見れますね。

少なからず負けず嫌いな一面がないと、いくら才能豊かでも大成しないことの方が多いかもしれません。

相手のチームに移籍してしまうと人間関係もギクシャクしそうですが、そんなことは古賀紗理那選手には関係なかったのかもしれません。(笑)

順風満帆な感じの古賀選手でしたが、リオ五輪の日本代表に落選するなど大きな挫折も経験していますね。

リオ五輪落選後あたりから調子が悪くなっていましたが、母親の高校時代の方が格好良かったと言われたことがきっかけで、再び復調し日本代表として活躍しています。

古賀紗理那 似てる芸能人は吉岡里帆?!

とても可愛らしくて人気がある古賀紗理那選手が、女優の吉岡里帆さんに似てると話題になっています!

吉岡里帆さんはドラマやバラエティ番組に数多く出演していて、とても綺麗で清楚な雰囲気の女優さんです。

正直なところ私は吉岡里帆さんに似てるとは思っていませんでしたが、比較してみると目元や笑った感じが似てるなと思いました。

おそらく古賀紗理那選手は化粧は控え目だと思いますので、もっと本気で化粧をしたら吉岡里帆さんにより似てる感じがします(笑)

他にも古賀選手はモデルの飯豊まりえさんに似てるとも言われていて、その飯豊まりえさんも吉岡里帆さんに似てると言われていますね。

間違いないのは古賀紗理那選手も吉岡里帆さんも可愛らしくて、どこか天然なオーラがある感じではないでしょうか?

結論としては古賀沙理那さんと吉岡里帆さんは似てるということと、どちらも可愛らしいということでした(笑)

古賀紗理那のプロフィール

名  前: 古賀紗理那(こが さりな)
生年月日: 1996年5月21日
出 身 地: 佐賀県神崎郡
身  長: 180cm
体  重: 66kg
血 液 型: B型
職  業: バレーボール選手

利 き 手: 右
ポジション: OH (アウトサイドヒッター)
指  高: 235cm
スパイク: 302cm
ブロック: 290cm
所  属: NECレッドロケッツ
背 番 号: 2

出身は佐賀県神崎郡ですが6歳の時に父親の転勤で熊本県へ引っ越していますね。
座右の銘は「継続は力なり」という言葉で、尊敬しているアーティストは浅田真央さんとのことでした。

継続は力なりという言葉は素晴らしい言葉ですが、実際に継続していくことは本当に難しいことだと思いますね。
高校時代から学校に行く前に毎日20分トスの練習をしていて、古賀沙理那さんが言う継続は力なりという言葉は重みを感じます。

ちなみに古賀選手は2013年4月に、全日本女子メンバーに初選出されています。
の後2015年1月に、VプレミアリーグのNECレッドロケッツが古賀選手の入団内定を発表しました。

まとめ

古賀紗理那選手は、見た目の雰囲気とは違って負けず嫌いという性格に驚きましたね。

ただよく考えると高校生の時に日本代表とに選ばれるほどですから、相当な負けん気がないと無理だろうなとも思いました。

次世代の日本代表のエースになれる逸材だと思いますし、古賀沙理那さんはエースにならないといけない存在ですね。

世界バレーで白熱した戦いを見ているだけでは気付かないことも、あらためて古賀紗理那選手を調べてみて気付いた事も多々ありました。

今後も怪我には気をつけて、東京五輪でメダルを獲得する姿を期待して応援しています!

【関連記事→「吉岡里帆 目頭切開しすぎを前と比較!最新の髪型はボブ?!」

【関連記事→「長岡望悠が可愛くなった!彼氏の噂の真相や髪型の変化をチェック!」



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする