水原一平(大谷翔平選手の通訳)の経歴は?結婚はしているかを調査!

メジャーリーグ快進撃で大注目の大谷翔平選手(ロサンゼルス・エンゼルス所属)をサポートしている通訳・水原一平さんがいらっしゃいます。抜擢された水原一平さんの経歴や大谷翔平選手との関係をはじめ、ご実家や結婚しているかどうかなどの情報も気になりますね。

そこで今回は、大谷翔平選手とメジャー生活を共にする通訳・水原一平さんのプロフィールや経歴、結婚情報などを調べてみました!

水原一平さんの経歴

水原一平さんは、北海道出身ですが6歳からはアメリカに住んでいました。

なんと水原一平さんは、大谷翔平選手の前にもメジャーリーガーの通訳をしていました!

通訳の仕事を始めたのは2010年からだと思われます。

2010年〜2011年は岡島秀樹投手(ボストン・レッドソックス所属)の通訳をしています。

そして、2012年〜2017年の5年間は日本ハム球団の通訳をしていました。

日本ハムで通訳をする前、アメリカでは日系企業に勤めたいたようですが、日本での就職経験はなかったようです。

水原一平さんの評価は高く、日本ハムに所属していたメンドーサ選手や現在も所属しているレアード選手たちからの、水原一平さんに対する信頼は厚かったという情報がありました。

そして2017年末に、日本ハムファイターズは水原一平さんの退団を正式に発表して、

大谷翔平選手の米国生活を全面的にサポートする生活が始まりました。

水原一平さんが大谷翔平選手の通訳に選ばれた理由

米国に同行する前、水原一平さんが大谷翔平のキャッチボールのパートナーをしています。

報道によると、このキャッチボールには悪戦苦闘したようです。

そしてなんと、水原一平さんのスポーツ経験はサッカーとバスケだけで野球の経験はないと語っています。

それではなぜ、大谷翔平選手は水原一平さんを通訳に選んだのでしょうか?

エンゼルスにキャンプインした、大谷選手の会見にその理由を知ることができました!

以下、記者の方の質問と大谷翔平選手の応答を載せます。

記者「水原一平さんとの関係と、なぜ通訳になったかというのを簡単に説明して下さい。」

大谷選手「5年間一緒に(日本ハム)ファイターズでやってきて、僕自身もとても信頼していますし、そういう方にやってもらうのはすごく僕にとっても心強いんじゃないかと思っています。」

そしてこの大谷選手のコメントを、水原一平さん自身が通訳をしたので、

会場は笑いに包まれました。

太田選手は免許を持っていないため、現地で運転するのも通訳である水原一平さんの担当になるようです。そして、選手とのコミュニケーションや報道陣への応対も水原さんが大谷さんをサポートしていきます。時にはキャッチボール相手も担当するようです。

スポーツ選手の通訳者は、そのスポーツ選手がプレーに集中できる環境をコーディネートすることも重要な仕事の一つだと言われています。

日本ハムで親交があり、米国での生活にも精通している水原一平さんと出会えたことは、

大谷翔平選手にとって幸運だったと言えるでしょう!

水原一平さんのプロフィール

名  前: 水原 一平

生年月日: 誕生日は不明ですが、現在33歳との情報があります。

大谷翔平選手とは9歳差のようです。

出  身 地: 北海道苫小牧市

英  語 力: ネイティブレベル

水原一平さんの実家は?

水原一平さんの実家は、エンゼルスタジアムから車で15分ほどの距離と報道がありました。

また「10年間くらい住んでいた場所」とコメントされているようで、

馴染みのある場所での新生活には、何か縁があるのではないかと感じますね。

そしてなんと、水原一平さんのお父さんも日本ハムで5年間、通訳を務めていました!

水原一平さんの父・英政さんは、和食店「Akaya」のシェフをしていらっしゃたようです。

この和食店「Akaya」は、エンゼルスの本拠地であるアナハイムのエンゼルスタジアムから車で20分ほどの距離にあると言われていました。

現在はロサンゼルス内の違う和食店でシェフをされているようです。

また、日本プロ野球12球団で唯一、米国でキャンプをやっている日本ハム。

日本ハムの米国でのキャンプ地はアリゾナ州にあり、水原一平さんの父・英政さんはその間の選手食堂のシェフも勤めていました。

その際に水原英政シェフは、白米・納豆・刺し身・天ぷらなど、日本と変わらないメニューを提供し、大谷翔平選手をはじめ、日本ハムの選手たちは大満足だったようです!

水原一平がサポートする大谷翔平選手の米国生活

まず、野球選手として大切な食事の管理はどうでしょうか。

前述のように、水原一平さんの父・英政さんは和食のシェフでいらっしゃいます。

そこで水原一平さんは、「(店が)近いので、連れて行くこともできると思う」と食事面でのサポートを約束したとの報道がありました!

おいしい日本食を提供されている場所が近くにあるということで、

これは大谷翔平選手にとって非常に心強い環境だと言えるでしょう。

また、大谷翔平選手の新居は、水原一平さんと同じマンションで暮らせるように調整されていたようです。

通訳をはじめ、米国での生活を全面的にサポートしてくれる水原一平さんの存在は、大谷翔平選手にとって非常に大きいと感じますね。

水谷一平さん(大谷翔平選手の通訳)の年収

水谷一平さんの年収についても調べてみましたが、具体的な情報はありませんでした。

引き続き情報を探したいと思っています。

しかし、一般的にメジャーリーグでは選手の契約金の中に通訳の給料も含まれているそうです。

そのため、水原一平さんの給料は、大谷翔平選手の契約金の中から支払わている可能性が高いと言えます。

また、通訳の平均年収は420〜760万円となっているようですが、

水原一平さんはその確かな英語力と通訳経験をもっていることと、

大谷翔平選手の通訳であることを考慮すると、平均年収よりは上だと予想されます。

水原一平さんは結婚しているのか?

大注目のメジャーリーガーを、二人三脚でサポートしている水谷一平さん。

そんな水谷さんに彼女はいらっしゃるのか?それともご結婚されているのか、私生活も気になってしまいますよね。

調べてみたところ、水谷一平さんは婚約しているのでは?とささやかれています。

その予想がたてられたのは、大谷翔平選手がロサンゼルス行きの機内で、

同行した関係者へ婚約を祝福するサプライズを用意していたという報道があったからです!

大谷選手が搭乗したのは、サポート契約を結んだ日本航空(JAL)の便でした。

ドアが締まりしばらくすると、機内全体に大谷選手の映像と英語で以下のメッセージが流れたそうです。

「僕のマネジャーがこの飛行機に乗っています。彼は僕の夢のために日々サポートをしてくれました。急にアメリカに来ることになったため、婚約者の方にプロポーズをする時間もありませんでした。彼女も今、機内にいます。僕の個人的なお願いで恐縮ですが、今日が特別な日になればいいなと思います」

このとても素敵なサプライズは、水原一平さんに向けたのでしょうか。

いずれにしても、大谷翔平選手の共にメジャーで生きていく関係者への気持ちが伺えます。

まとめ

今回は、大谷翔平選手の通訳・水原一平さんについて調べてみました。

水原さんの確かな実力とその経験から、大谷翔平選手の通訳に抜擢されていますね。

また、エンゼルスに入団を決めた大谷選手ですが、水原さんの実家がロサンゼルスにあるのも何かの縁だと感じています。

水原一平さんの通訳としての全面的なサポートを通して、

二人三脚で挑む大谷翔平選手のメジャー活躍を応援したいですね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする