SixTONES (ストーンズ) デビューは無理?!できない理由まとめ

ジャニーズJr.で人気のユニットSixTONESは、いつデビューするのか話題になっています。

デビューできない状況にありますが、SixTONESデビューは無理だとも言われています。

そこでデビューは無理という真相や、デビューできない理由を調査してみました!

SixTONES デビューは無理?できない理由その1

SixTONESはジャニーズJr.の中でもトップクラスの人気ユニットです!

デビューしてもおかしくないほど人気がありますが、なかなかデビューできずその理由が気になるところですね。

そこで、人気があるのにデビューできない理由を調べてみましたが、その一つにSixTONESは時間にルーズ過ぎると言われています。

SixTONESが時間にルーズと言われている理由は、過去のジャニーズJr.のイベントでMCで時間が過ぎてしまった事がありました。

他にもEXシアターを延長して延長料金を支払ったために、ジャニーズ事務所のプッシュがいまいちだとも言われていますね。

時間以上にSixTONESが話してしまうのはファンを思ってかもしれませんが、ジャニーズ事務所からすれば迷惑かもしれませんね。

ただ時間にルーズで延長料金を払ったことがあったくらいで、本当にデビューできないのかは疑問も残ります。

もし時間内に終わらせようと本気で思えば、ジャニーズ事務所も指示すると思うので、時間にルーズなのはご愛嬌かなと感じましたね。

SixTONES デビューは無理?できない理由その2

またSixTONESがデビューできない理由としては、メンバーの兄弟の影響も考えられています。

まず、SixTONESメンバー・森本慎太郎さんの兄である森本龍太郎さんのスキャンダルが理由とも言われています。

森本龍太郎さんはジャニーズ事務所のHey!Say!JUMPメンバーとして活躍していましたが、14歳の時に喫煙していたことが発覚しています。

その後は無期限活動休止の処分を受けHey!Say!JUMPを脱退し事務所を退所しましたが、現在は芸能活動に復帰していますね。

森本慎太郎さんが喫煙していたわけではありませんが、同じジャニーズ事務所の兄が未成年で喫煙していた事実がマイナスなのは間違いありません。

特にアイドルはイメージが大事だと思いますので、SixTONESがデビューできていない理由の一因として考えられると思います。

他にも、SixTONESメンバー・田中樹さんの兄は元KAT-TUNの田中聖さんです。

SixTONESメンバーの2人の兄が元ジャニーズのアイドルで、問題を起こして退所しているのは事務所としても悩ましい問題だと思いました。

ただSixTONESメンバーが不祥事を起こしたわけではないので、兄のせいでデビューが無理だと言われたり、デビューできないとしたら可哀想過ぎると感じてしまいます。

SixTONES デビューは無理?できない理由その3

そして、デビューできない3つ目の理由として、”King&Princeがデビューをした”ことが挙げられます。

SixTONESはジャニーズJr.のユニットの中では人気がありますが、King&Princeが2018年5月に先にデビューを果たしました。

SixTONESもジャニーズJr.としての下積みが長いのですが、ジャニーズ事務所からのデビューは、年功序列ではなく実績や人気があるユニットが先にデビューすることは普通にありますね。

近年ではジャニーズ事務所からKis-My-Ft2やSexy Zoneなどがデビューしていますが、本格的にデビューしているグループは少ないイメージもあります。

もっと多くのグループがデビューして成功している感じもしますが、ジャニーズ事務所は慎重にデビューさせていて戦略面でも優れていると感じますね。

たとえジャニーズJr.内で人気があったとしても、正式にデビューしないまま終わったユニットも数多くあります。

King&Princeが先にデビューをしたことを考えると、少なくても3年くらいはSixTONESのデビューはないとも言われています。

ジャニーズ事務所としても次から次とメジャーデビューさせるのではなく、慎重にビジネスとして成功するかも加味されているのかなとも想像しました。

SixTONES デビューは無理の噂-強みは何?!-

SixTONESはデビューできないという噂があったり、もうデビューは無理だという厳しい声があるのも事実です。

メンバーの兄弟の過去の不祥事や時間にルーズな面があるなど、マイナスのイメージが強い感じですね。

アイドルじゃなくても時間にルーズな人は、どんな仕事でも働くのは無理だと言われてしまうことはよくあります。

しかしSixTONESには根強いファンが多くいるのも確かで、デビューを待望している人も数多くいますね。

SixTONESの強みは何なのか一言でいうと、”歌が抜群に上手い”のが最大の強みだと思います。

貴公子や王子様といったイメージよりかは、元気でヤンチャな面白いグループだと感じるのも強みだと感じますね。

ワイルドな感じが格好よく、SixTONESメンバー6人は高身長で歌も上手くてメリハリが明確なのも人気の秘訣だと思います。

SixTONESの印象はワイルドかつ繊細なグループで、先にデビューしたグループに勝つという気迫も魅力的でSixTONESの強みだと感じましたね。

King&Princeにデビューを越されてしまった時に、もうSixTONESのデビューは無理だという声もありますが、デビューはもうできないのか無理なのかは誰にもわかりませんし、まだまだSixTONESがデビューする可能性も大いにあるはずです。

SixTONES 次にデビューするのはどのJr.グループかを予想!

SixTONESの他にもジャニーズJr.にユニットがいくともあって、虎視眈々とデビューを狙っていますね。

King&Princeの次にデビューするのではと言われているのが、東京B少年というユニットです。

東京B少年は2016年に結成されたユニットで、ジャニー喜多川社長が東京オリンピックを意識して名付けたとのことです。

ジャニー喜多川社長は東京B少年は王道スタイルだと話していますし、2020年の東京オリンピックにぶつけてデビューさせる可能性もありそうですね。

2020年にジャニーズJr.のユニットがデビューする可能性は高いと言われていて、SixTONESがデビューするのかも大きな注目を集めています。

次期デビューが濃厚なJr.グループとしては、SixTONES・東京B少年・HiHi Jetsの3組だと言われていますね。

ネット上での意見を見ていると東京B少年が少しリードしている感じですが、この3組は横一線といっていいかもしれません。

SixTONES YouTubeの公式チャンネルが評判!

2018年3月から始まったジャニーズ公式チャンネルは、SixTONESを含むジャニーズJr.の5組が各曜日を担当しています。

この公式チャンネルはYouTubeで発信されるので、全世界の人達が観ることができるのも革新的な試みですね。

5組の中でもSixTONESの配信は人気は高くて、海外からもコメントが寄せられるなど順調に再生回数を伸ばしています。

ネット上ではSixTONESの動画について評判が良く、彼らの素の部分が知れて本当に嬉しいという声もありましたね。

普段は絶対に知ることのできないSixTONESのプライベートな部分が知れて、よりアイドルが身近な物になったのは素晴らしいと思います。

ジャニーズ事務所としてもYouTubeで公式チャンネルを持つことは初の試みで、SixTONESの動画再生総数は1000万回を越えています。

どこか雰囲気が関ジャニ∞とノリの良さが似ている感じで、YouTube配信にSixTONESはハマっているなと感じましたね。

つい最近までジャニーズのアイドルはインターネット上に顔写真を載せるのも禁止で、ネットニュースなども顔写真の解禁は無理だと思われていました。

しかし全面的にネットなどでの露出を解禁したことで、今まで以上に可能性が無限大に広がったのは間違いありません。

SixTONESは毎週金曜日の20時に動画を投稿しているので、気になった方は見てみて損はないと思います。

まとめ

ジャニーズJr.期待のユニットSixTONESについて紹介してきましたが、デビューに向けて着実に実力を付けている印象を強いですよね。

SixTONESはアイドルの王道スタイルではなく、ジャニーズっぽくない個性的なアイドルなのが魅力だと思いませんか?

彼らを見ているだけで元気になれると思うの、今後も期待をして応援したいと思います!

【関連記事→「SixTONES (ストーンズ)のメンバーカラーや呼び方は?人気順もチェック!」

【関連記事→『Snow Man メンバーカラーは?人気順や新メンバーも要チェック!』】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする